BLOG-ブログ

はりきゅう喜楽堂(きらくどう)

5大栄養素。脂質。

喜楽堂.com はりきゅう 喜楽堂です。

節分ですね。
豆まき、恵方巻、丸かぶり寿司、

今年は、南南東。
わろたら、あかん。。しゃべったら、あかん。。
でもなんか、わろてまう~
これも、たべますよね。

5大栄養素。脂質。

なぜ必要なのか?
体内で合成されない(にくい)ものを、必須脂肪酸と呼びます。
これらは、食事などで取らないといけません。

・エネルギー特に貯蔵エネルギー の素
 余った脂質は基礎代謝のエネルギー源として、
 中性脂肪として主に脂肪細胞に貯蔵されます。
 体脂肪は、エネルギーが不足するとエネルギー源として使われます。
 体温保持にも使われます。

・細胞膜 の素
 細胞膜は、細胞を取り囲んでいる膜で、細胞の内部と外部とを隔てています。
 この細胞膜は単なる仕切りの役目をするだけではなく、
 細胞の内と外との間の物質輸送や、
 細胞の外からの情報を細胞の内へ伝えたり、
 自己(自分)と非自己(自分以外)を識別したり、
 侵入者を入れないという点で免疫反応にかかわっていたり、
 いろいろな役割をしています。

・胆汁酸 の素
 脂肪の吸収・消化を助ける

・ステロイドホルモン の素
 生体のエネルギー利用を助ける方向に作用し、
 血糖値の上昇、水分の保持、気分の高揚などの作用を持つ。
 たとえば、性ホルモン
  女性ホルモンは骨を丈夫にし、
  悪玉コレステロールの増加を抑えるなどの働きが、
  男性ホルモンはたくましい体をつくり、内臓脂肪がつくのを抑えるとか

・脂溶性ビタミンの吸収をよくする
 あぶらに溶けるビタミン(ビタミンA・D・E・K)の吸収
 主な働きは、皮膚や粘膜を健康に保つ(ビタミンA)、

カルシウムの吸収(ビタミンD)、

抗酸化作用(ビタミンE)、血液の凝固(ビタミンK)等
※取り過ぎ
頭痛や吐き気(ビタミンA)、高カルシウム血症(ビタミンD)、貧血(ビタミンK)等
などなど、様々なことに必要です。

でも、不足よりも取り過ぎの方が多いかも。。
脂肪は酸素と反応してエネルギーを産み出すため、体脂肪を燃焼させるには酸素が必要。

なので、ジョギングやウォーキングのように酸素をたくさん取り込む有酸素運動が有効。
そして、運動を開始してから体脂肪が燃え始めるまでには、20分ほどかかります。。
なので、気を付けないと。

取り方、取るもの。。
飽和脂肪酸の多く含まれている動物性脂肪はできるだけ減らし、
不飽和脂肪酸を多く含む魚類などを中心に脂質をとりましょ。
バランス大事。

ほな、また。。

”予防鍼” ”未病治” ”予防医学”
”肩こり” ”腰痛緩和”


はりきゅう喜楽堂(きらくどう)

西中島南方駅前 北改札口すぐ/南方駅徒歩3分

大阪市淀川区西中島4丁目2-26 天神第一ビル1F 3A
予約電話 06-6304-8485

月~金曜日▶09:00~18:00(予約受付時間 17:00迄)土曜日▶︎09:00~17:00(予約受付時間 16:00迄)

※日祝休業
お一人づつパーソナルで行っています。

予防医学。予防鍼。腰痛緩和。肩こり解消。
イキイキと輝いた
あなたらしいロングライフを守りたい
笑顔をふやす
はりきゅう喜楽堂

関連記事

  1. お鍋
  2. 餃子定食
  3. はりきゅう喜楽堂(きらくどう)
  4. はりきゅう喜楽堂(きらくどう)
  5. はりきゅう喜楽堂(きらくどう)
PAGE TOP