BLOG-ブログ

はりきゅう喜楽堂(きらくどう)

【十干十二支(じゅっかんじゅうにし) 】自分の陥りやすい傾向を知って 対策を練る

十干十二支(じゅっかんじゅうにし)
昨日の復習をかねて
人間分析に有用だそうで。。
生まれ年・月・日・時(四柱)からその人をみる(推命)。。
んんーー。。。
統計学だからね。。

ざっくり、
自分の陥りやすい傾向を知って
対策を練って、時間をかけて
なりたい自分に近づく。
っていうのに役立ちそうですね。

そして、鍼灸(はりきゅう)と関わりが深いの。
東洋医学ですからね。。
ざっと、、

十干(じゅっかん)
甲(コウ/きのえ)・乙(オツ/きのと)・丙(ヘイ/ひのえ)・丁(テイ/ひのと)・戊(ボ/つちのえ)
・己(キ/つちのと)・庚(コウ/かのえ)・辛(シン/かのと)・壬(ジン/みずのえ)・癸(キ/みずのと)の10種類

十二支(じゅうにし)
子(シ/ね)・丑(チュウ/うし)・寅(イン/とら)・卯(ボウ/う)・辰(シン/たつ)・巳(シ/み)
・午(ゴ/うま)・未(ビ・ミ/ひつじ)・申(シン/さる)・酉(ユウ/とり)・戌(ジュツ/いぬ)・亥(ガイ/い)の12種類

これらを合わせて干支と呼ぶ
これらを組み合わせて、生まれ年の干支とか
今年の干支とかがわかる。

還暦
10と12の最小公倍数は60なので、干支は60回で一周する。
赤ん坊に戻ってうまれかわれるのです。
ワクワクしますね。
※立春が切り替えなので、少々ややこしい。

2016年2月4日が立春なのでこの日から
丙申(ひのえのさる)
あと、時刻や方位、角度を表すのにも用いられのです。

つづく!!

ほな、また。。


はりきゅう喜楽堂(きらくどう)

西中島南方駅前 北改札口すぐ/南方駅徒歩3分

大阪市淀川区西中島4丁目2-26 天神第一ビル1F 3A
予約電話 06-6304-8485

月~金曜日▶10:00~19:00(予約受付時間 18:00迄)

※土日祝休業
お一人づつパーソナルで行っています。

予防医学。予防鍼。腰痛緩和。肩こり解消。
イキイキと輝いた
あなたらしいロングライフを守りたい
笑顔をふやす
はりきゅう喜楽堂

関連記事

  1. はりきゅう喜楽堂(きらくどう)
  2. はりきゅう喜楽堂(きらくどう)
  3. はりきゅう喜楽堂(きらくどう)
  4. はりきゅう喜楽堂(きらくどう)
  5. はりきゅう喜楽堂(きらくどう)
  6. はりきゅう喜楽堂(きらくどう)
PAGE TOP