BLOG-ブログ

はりきゅう喜楽堂(きらくどう)

寒の入りから寒の明けまでは、寒さの厳しい時期。暦の勉強ぼちぼちと

この週末は、冷えましたね。
ここらもうっすら雪化粧。

うっすら雪化粧

寒の入りから寒の明けまでは、寒さの厳しい時期と言われます。
これは、小寒の入りから大寒の明けまでの期間の事。

ところで、小寒って?大寒って?
カレンダーに書いてあるのをなんとなく見たことがあるかもしれませんが
ちょっと調べてみました。

小寒
二十四節気の第23。
期間としては今年は1月5日~1月19日まで。
寒さの始まり。
大寒
二十四節気の第24。
期間としては今年は1月20日~2月3日まで。
寒さが激しい時期。

さて、「二十四節気」って?
中国の戦国時代の頃に太陰暦(月の満ち欠けを基にした)による季節のズレを正し、
季節を春夏秋冬の4つにするために考案された区分手法の1つ。
1年を12の「中気」と12の「節気」に分類し、それらに季節を表す名前がつけられています。
なお、日本では、江戸時代の頃に用いられた暦から採用されましたが、
元々は、中国の気候を元に名づけられたものなので、
日本の気候とは合わない名称や時期もあありました。
なのでそれを補足するために二十四節気のほかに
土用、八十八夜、入梅、半夏生、二百十日などの
「雑節」と呼ばれる季節の区分けを取りいれたのが、日本の旧暦なのです。

二十四節気

ぼちぼちと暦の勉強も。
とにかく、寒さ厳しい時期。
チカラをためる時期なのかも。
次は、立春。
芽吹くために

お仕事の人もお休みの人も
笑顔の多い日に。

ありがとう。
ほな、また。。


はりきゅう喜楽堂(きらくどう)

西中島南方駅前 北改札口すぐ/南方駅徒歩3分

大阪市淀川区西中島4丁目2-26 天神第一ビル1F 3A
予約電話 06-6304-8485

月~金曜日▶09:00~18:00(予約受付時間 17:00迄)土曜日▶︎09:00~17:00(予約受付時間 16:00迄)

※日祝休業
お一人づつパーソナルで行っています。

予防医学。予防鍼。腰痛緩和。肩こり解消。
イキイキと輝いた
あなたらしいロングライフを守りたい
笑顔をふやす
はりきゅう喜楽堂

関連記事

  1. はりきゅう喜楽堂(きらくどう)
  2. 粒彩画の世界展
  3. はりきゅう喜楽堂(きらくどう)
PAGE TOP