BLOG-ブログ

「そこちゃうねんっ!」って言わないでね。経絡(けいらく)と経穴(ツボ)のお話

昨日の
NHK総合
東洋医学 ホントのチカラ
~科学で迫る 鍼灸・漢方薬・ヨガ~
画面のそこかしこに映っていた
経穴(けいけつ)人形

これは、はりきゅう喜楽堂で活躍している「けいけつくん」

もちろんこれらの
線や点はカラダに描かれてはいません。

でも、治療にとても大切なものです。
なので、改めて説明してみようと思います。

経穴(けいけつ)とは、いわゆるツボのことです。
点の横に漢字が書かれているのが
それぞれに付けられている名前です。

名前にも由来がありまして、得意な効能があったりします。
そして、
経穴を繋いでいる線は、経絡(けいらく)といいます。

経穴(けいけつ)は
なんとなく、あちこちにあるわけではなく
経絡(けいらく)という線で繋がっています。

経絡(けいらく)は
縦に走っていて
走っていく方向、順番、
次の経絡(けいらく)に連絡する、
経穴(けいけつ)も決まっています。

カラダの中では、いわゆる五臓六腑
(鍼灸(はりきゅう)では六臓六腑)にも
一本ずつ経絡(けいらく)がつながっていてます。
(なので写真では、それぞれ違う色の線で引かれています。)

そして、なにより
その経絡に異常があれば、
所属している経穴(けいけつ)に反応が現れます。

なので、経穴(けいけつ)は
反応点であり、治療点でもあるわけです。
そこで

「肩こりだからと言って肩をもんでも」

となるわけです。

痛いところだけが
治療点じゃなかったりするのです。

「なんでそこ?そこちゃうねんっ!」って言わないでね?
みえない線と点、反応してるから。

ありがとう。

ほな、また。。


はりきゅう喜楽堂(きらくどう)

西中島南方駅前 北改札口すぐ/南方駅徒歩3分

大阪市淀川区西中島4丁目2-26 天神第一ビル1F 3A
予約電話 06-6304-8485

月~金曜日▶09:00~18:00(予約受付時間 17:00迄)土曜日▶︎09:00~17:00(予約受付時間 16:00迄)

※日祝休業
お一人づつパーソナルで行っています。

予防医学。予防鍼。腰痛緩和。肩こり解消。
イキイキと輝いた
あなたらしいロングライフを守りたい
笑顔をふやす
はりきゅう喜楽堂

関連記事

  1. 5ヶ月目(右側)
  2. はりきゅう喜楽堂(きらくどう)
  3. はりきゅう喜楽堂(きらくどう)
  4. はりきゅう喜楽堂(きらくどう)
  5. はりきゅう喜楽堂(きらくどう)
PAGE TOP