BLOG-ブログ

はりきゅう喜楽堂(きらくどう)

風邪のお話。そして「免疫力をアップ」はインチキ?何事もバランスが大事というお話

台風が通り過ぎて朝の気温が下がって来ています。
特に今朝は、冷えましたね。
日中はそれ程寒く感じないのですが
夜から明け方の冷え込みにカラダがついてきていません。
風邪を引いてしまいそうです。。
もしかしたら、引いてしまっている方も
いるかもしれませんね。

そんなことで今回は、
【風邪のお話】

その前に、
わたくし、「ほぼ日刊イトイ新聞」の愛読者です。
糸井さんの書く「今日のダーリン」や、
ニコちゃん改めブイヨンちゃん。ブイコちゃん。
色々な記事を読んでおります。

その中で、ぜひ読んで欲しい記事があります。

「頭がすっきりする風邪の話。」
2018年2月におこなった
「ほぼ日の風邪アンケート」では、
8503名のかたにご参加いただきました。
本当にありがとうございました。

さまざまな風邪の疑問が集まったので、
今回、その結果を持って、
神戸大学病院感染症内科の
岩田健太郎先生のもとを訪ねてきました。

岩田先生のお話は、とにかく明快。
「正しい」「間違っている。理由はこう」
「そういう説もあるが証明されていない」
など、わかりやすい説明で、
たくさんの疑問に答えてくださいました。

読むと、頭がちょっとすっきりしますよ。
これからはじまる風邪のシーズン、
参考にしていただけたら嬉しいです。

岩田健太郎先生プロフィール
本篇は → こちらから


ほぼ日の風邪アンケート

そして、このお話のなかの
「免疫力をアップ」はインチキ。というくだり
「ドキッ」と、しました。

鍼灸(はりきゅう)では、
大概の場合「免疫力を高める可能性があります。」や、
「免疫力アップが期待される」
などの使われ方をしています。

なぜかと言うと、鍼灸(はりきゅう)効果のほとんどが
まだまだ科学的に解明されておらず
断定や断言、できないのです。

経絡(けいらく)や経穴(けいけつ)も同様です。
血流アップなどは、証明されてきていますが
残念ながら現在は全てのメカニズム解明までには
至っていません。

しかし、東洋医学・鍼灸では
バランスと言うものをとても大切にしています。

カラダの中のバランス、
カラダの外(自然界:季節・天候など)とカラダとのバランス。

これらにアプローチする事で
あなたの不調を軽減することはできると信じています。

かかってからなおす
かからないようにする

どんな時に引きやすくなるのか?
自分のカラダに、ほんの少し目を向けてみて下さい。
何か振り切っていることはないですか?
過ぎたるは猶及ばざるが如し
一緒に見つけましょ

-- 追記 --
人の生死に関わる研究。
ノーベル賞受賞の報道   →  こちら

素晴らしい。

ありがとう。

ほな、また。。


はりきゅう喜楽堂(きらくどう)

西中島南方駅前 北改札口すぐ/南方駅徒歩3分

大阪市淀川区西中島4丁目2-26 天神第一ビル1F 3A
予約電話 06-6304-8485

月~金曜日▶09:00~18:00(予約受付時間 17:00迄)土曜日▶︎09:00~17:00(予約受付時間 16:00迄)

※日祝休業
お一人づつパーソナルで行っています。

予防医学。予防鍼。腰痛緩和。肩こり解消。
イキイキと輝いた
あなたらしいロングライフを守りたい
笑顔をふやす
はりきゅう喜楽堂

関連記事

  1. 飛揚(ひよう;ふくらはぎの外側)
  2. はりきゅう喜楽堂(きらくどう)
  3. はりきゅう喜楽堂(きらくどう)
  4. はりきゅう喜楽堂(きらくどう)
  5. はりきゅう喜楽堂(きらくどう)
PAGE TOP