BLOG-ブログ

はりきゅう喜楽堂(きらくどう)

めばちこ、ものもらい、麦粒腫。これも鍼灸で?

めばちこ、ものもらい、目いぼ、麦粒腫。
これって同じものなんです。
地方によって色々あって面白いですよね。

先日、私
なってしまいました。。
「なんか、目がコロコロするな」
もしかして??
鏡で確認すると、
左の下まぶたにポチッとできておりました。

自撮りなので左右、反転しております。

目

メガネ外して撮影するって大変…。
ピント合わないし。。

ゴルフをやっていた
ずいぶん昔にできたときには、
しばらく眼科に行くことができず
かなり大きくなってしまい手術。
怖かった。。

たぶん、できやすいタイプなのでしょう。。

今回は、鍼灸師ですし
「これは、チャンス!お灸で治してみよう!」と
やってみました。

意外と知られていませんが
このめばちこ、ものもらい、麦粒腫。
鍼灸での治療は、古くから行われているのです。

どうするかというと
手の指にお灸をすえるのです。

これなら自分でもできるので
ちまちまともぐさをひねって
3壮。

これは、”ちくっ”とします。
肌にヤニの茶色・黄色っぽい色も付きます。

今回は、できてすぐに治療したので
ヤニが消えるのとほぼ同時の1週間ほどで完治しました。
もちろん、体調を整えるための治療も合わせて行いましたよ。

本当は、以下に書かれているように
規則正しい生活、ほどほどの飲酒、ストレスを溜め込まないことが一番大切。

不規則な生活や寝不足、大量の飲酒やストレスがあるとめばちこができやすくなります。
「めばちこ」は本人がすぐに気付く病気ですので発見は容易です。
美容的にも早目に見つけて、専門医で適切な処置を受けましょう。

大阪府眼科医会HP

今の季節、
忘年会などでお酒を飲む機会が増えると思いますが
何事も、ほどほどに♡

できてしまったら、まず眼科へ。
お薬は。。とか
お灸、試してみたい。とか
ご相談ください。

ありがとう。
ほな、また。。


はりきゅう喜楽堂(きらくどう)

西中島南方駅前 北改札口すぐ/南方駅徒歩3分

大阪市淀川区西中島4丁目2-26 天神第一ビル1F 3A
予約電話 06-6304-8485

月~金曜日▶09:00~18:00(予約受付時間 17:00迄)土曜日▶︎09:00~17:00(予約受付時間 16:00迄)

※日祝休業
お一人づつパーソナルで行っています。

予防医学。予防鍼。腰痛緩和。肩こり解消。
イキイキと輝いた
あなたらしいロングライフを守りたい
笑顔をふやす
はりきゅう喜楽堂

関連記事

  1. はりきゅう喜楽堂(きらくどう)
  2. はりきゅう喜楽堂(きらくどう)
  3. 肩コリの原因とされる筋群
PAGE TOP