BLOG-ブログ

はりきゅう喜楽堂(きらくどう)

足元温めて、冷え性、お腹痛い、腰痛、婦人科疾患などがマシになる?

大寒も過ぎて、これからますます寒くなってきます。
冷え性の方だけでなく、腰痛やお腹の弱い方などにもツライ季節です。

なぜ足元を温めると
冷え性やお腹の症状、腰痛、婦人科疾患に良いのか?

まず、冷たい空気は足元に溜まっています。
これを寒邪(かんじゃ)と言います。
この邪は、足元から身体を冷やします。
この邪から身体を守るために温めるのです。

足元を温める女性

足首には、
三陰交(さんいんこう)というツボがあります。
このツボは、脾の経絡に属していて胃腸の調子や女性疾患にも有効です。
脾は、消化吸収にとても大切な役割があります。
血の流れを良くします。
ここは、とても弱りやすいので守ってあげないといけないのです。
※三陰交:内くるぶしから指4本上で骨ぎわです。

ここ以外にも、
復溜(ふくりゅう)といツボ
腎の経絡に属していて、腎を温めます。
腎は、いわゆる腎臓の意味もありますし腰にも通じているので
トイレの近い方や腰痛にも効果が期待できます。
※復溜:内くるぶしから3本上でアキレス腱の前です。

こんな理由で
足、足首などの足元を温めることをオススメします。

オススメ!
ちょっとした時間に手軽にできる足元を温める3つの運動

「アキレス腱伸ばし」

アキレス腱伸ばし

ゆっくり、じわっと30秒づつ

座りながら
「足指 グーパー」

お風呂に入りながら
「足指じゃんけん」

グー

グー

チョキ

チョキ

パー

パー

できることから、コツコツと
続けてみてください。
きっと変わります。

ありがとう。
ほな、また。。


はりきゅう喜楽堂(きらくどう)

西中島南方駅前 北改札口すぐ/南方駅徒歩3分

大阪市淀川区西中島4丁目2-26 天神第一ビル1F 3A
予約電話 06-6304-8485

火~金曜日▶10:00~18:00(予約受付時間 18:00迄)土曜日▶︎10:00~17:00(予約受付時間 17:00迄)

※月日祝休業
お一人づつパーソナルで行っています。

予防医学。予防鍼。腰痛緩和。肩こり解消。
イキイキと輝いた
あなたらしいロングライフを守りたい
笑顔をふやす
はりきゅう喜楽堂

関連記事

  1. はりきゅう喜楽堂(きらくどう)
PAGE TOP